© 2019 MIGHTY CROWN ENTERTAINMENT ALL RIGHT RESERVED 

Bayside Reggae Loungeにてアイナ・ジ・エンド(BiSH)を迎えての特別企画をスタート!



毎週土曜日夜、FMヨコハマ から発信中、世界のレゲエシーンをリードするサウンドクルー、

Mighty Crownによる国内屈指のレゲエ専門番組「Bayside Reggae Lounge」。

先日、5月4日の放送で、番組15周年特別企画『改めまして、Mighty Crownと申します』のスタートを発表。


あわせてスペシャルゲストとして、BiSHのアイナ・ジ・エンドの参加が明らかになりました。



この特別企画は、28年のキャリアの中でMighty Crownが主戦場としてきた、

<レゲエ・ダンスホール>シーン特有のカルチャー、

<サウンド・システム><サウンド・クラッシュ>の魅力を、

時に主観的に、時に客観的に、自らを語りながら、Mighty Crownが「世界チャンピオン」と言われる所以や、改めて「Mighty Crownって何者なの!?」を紐解いていく、トークセッションです。


さらに、本場ジャマイカ、アメリカ、イギリスをはじめ、世界各国を舞台でオリジナリティを表現しつづけ「世界のレゲエ・アンバサダー」ともいわれるMighty Crown。そんな彼らの「挑戦つづける経験」は、シーンのコアなファンだけでなく、世代やジャンルは超えた音楽を志す人たち、また音楽以外でも、何かを頑張ろうとしている人たちにも共感できるストーリーが詰まっています。


そこで「挑戦すること、やりたいコトを追求していく、その素晴らしさを、

これからの時代を盛り上げていく世代に、経験を伝えたい!」というMighty Crownの思いから、「Mighty Crownを知らない世代」を代表し、楽器を持たないパンクバンド<BiSH>からアイナ・ジ・エンドが参戦します。


企画発表となった5月4日の放送には、アイナ・ジ・エンドもゲスト出演し、Mighty Crownと初対面。音楽ルーツ的にはレゲエとは、ほとんど関わりがなかったというアイナ・ジ・エンド。レゲエに対する印象について「ちょっと近寄りがたいイメージだったけど、

今日みなさんにお会いした時点でそれが吹っ飛んだ!」といえば、Mighty Crownの

Masta Simonは、「あえて、知識真っさら、ゼロベースの人をこの企画に呼びたくて、

以前から注目していたBiSHのアイナちゃんにオファーした!お互い音楽家として、どこかリンクするところもはず!


今回の企画の中でアイナちゃんにはレゲエやMighty Crown色にどんどん馴染んでもらいたい(笑)!そしてレゲエを知らないリスナーの人たちにも、その面白さが少しでも広がれば!」と、今後の展開が楽しみなイントロダクション・セッションが展開されました。




(*只今、5月4日放送回はradiko.jpタイムフリーにて聴取可能)

Bayside Reggae Lounge 15周年特別企画『改めまして、Mighty Crownと申します』。

5月11日(土)からスタート。


7月にかけて数回にわたりオンエア。


<5月のオンエア>

5月11日(土)<Chapter 1 : Who is Mighty Crown ? 前編>

5月18日(土)<Chapter 1 : Who is Mighty Crown ? 後編>

番組名:FMヨコハマ 『Bayside Reggae Lounge』

出演 :Mighty Crown Family & DJ BANA

Web> https://www.fmyokohama.jp/brl/

Instagram> https://www.instagram.com/baysidereggaelounge/

Twitter> https://twitter.com/BRL_info

Facebook> https://www.facebook.com/baysidereggaelounge/