• HOME
  • NEWS
  • お待たせしました!FIRE BALL話題の新曲 Don't Turn Dat Down ミュージックビデオ公開

2017 / 07 / 18 (Tue)

お待たせしました!FIRE BALL話題の新曲 Don't Turn Dat Down ミュージックビデオ公開

top4.png

楽曲、映像共にAsian Connection to the World!

7/19にリリースされるFIRE BALL結成20周年、10枚目のニューアルバムとなる『PROGRESS』から
先行配信曲として発表されその進化形ダンスホールが注目されている「Don't Turn Dat Down」。

カリスマ的ダンスグループKing Of Swagをフィーチャーしたティーザーに続き、ミュージックビデオ本編が遂に公開。

★Fire Ball - Don't Turn Dat Down
https://youtu.be/qe9i5tQpXJg

本編では、Fire Ballの4人が創り出す「Don't Turn Dat Down」の世界観にあわせ、
King Of Swagの9名と、ポールダンサーAnyaが華麗に身を揺らす。

また、この音を落さず上げていこう、信じたものを貫いて行こうという歌のスタンスを象徴するかのように
KRAZY BEEに所属するファイター達(矢地祐介、西浦"ウィッキー"聡生、日吉 伸尊)の姿が印象的にインサートされる。

新宿歌舞伎町を拠点とするクリエイターユニットBUDDHA INC.によるネオ・トーキョーならぬネオ・ヨコハマ感あふれる映像にも注目。

楽曲のプロデュースは、世界的なレゲエサウンドMighty Crown のMasta Simonと、
Rihanna、Bruno Mars、Drakeなどグラミー獲得作品にも参加しているプロデューサーSUPA DUPS(マイアミを拠点に活動する中国系アメリカ人)。
さらにミキシングエンジニアにはNY在住の日本人エンジニアで、Alicia Keys, Jay-zの作品でも活躍しているMiki Tsutsumiが担当。

つまり、楽曲、映像共にAsian Connection to the World!をレペゼンする内容となっている。

エンディングクレジットロールで流れてくるのは同じアルバム『PROGRESS』からの「あっちゅうま」。
そしてエピローグ的に現れるのは同じく今年20周年を迎えるCrazy Ken Bandの横山剣とRIZEのJESSE。
この組み合わせも今後のリンクが期待されるのではないだろうか。

この「Don't Turn Dat Down」が収録されているアルバム『PROGRESS』は7/19発売。
本楽曲に予告されいてる新たな進化と、FIRE BALLならではのグルーブ、メッセージ、エンターテイメントがつまった本作をぜひ一聴してほしい。

[SPOTIFY] https://open.spotify.com/album/5vMXpiRFfNJOTVHa0KaPQq