• HOME
  • BLOG
  • (こんな楽園があったなんて!)WELCOME TO JAM ROCK CRUISE 2015

2015 / 04 / 20 (Mon) | SAMI-T

(こんな楽園があったなんて!)WELCOME TO JAM ROCK CRUISE 2015

Sami-tです。スーパー久しぶりにブログをあげまーす!これから定期的に載せていくつもりなので
またやりだしたよ~ってみんなに知らせて頂けると嬉しいぜ~! 

今回は WELCOME TO JAM ROCK CRUISE についての話になりますがまあとにかく、こんなレゲエの楽園があったのか?って言うのが
去年乗船して思ったこと、感じたことなんだけど

まずWELCOME TO JAMROCK CRUISEだけでピンとこない人もいると思うんで、
何かというと...."レゲエ豪華客船なのです。

IMG_4115.JPG


マイアミから出港してジャマイカ経由で戻ってくる5日間のレゲエクルーズ
俺的にはレゲエディズニーシーって言葉が一番ハマるなーと思うんですが

何故なら色んな豪華アーティストが同じ船の上にいて、メインデッキに出てきた時なんかは
ミッキーが来たかのように人が群がって写真をとってもらったりといった光景を目にしました。
 
俺的にミッキーは DAMIAN "JR GONG"MARLEY です。 
それもそのはずWELCOME TO JAMROCK CRUISE は JR GONG 主催の豪華客船なんです。 
昨年がレゲエ界初の出港を果たしたWELCOME TO JAMROCK CRUISEの歴史的瞬間に自分が居れてPlayした事に感謝しつつ、
そのバイブスをみんなにも分けたいですね完全に。

ということで見た物、感じた物を伝えていければと思いますが、
まず、世界から42カ国から参加、色んな国のレゲエ好きが集結 !

昨年のラインナップは アーティストが DAMIAN MARLEY , STEPHEN MARLEY ,   
JULIAN  MARLEY ,MORGAN HERITAGE , JAH CURE, BOUNTY KILLA , CHAM,  
WAYNE MARSHALL  TARRUS RILEY , CHRISTOPHER ELLIS , JO MERSA ,
WAILING SOUL , SEAN PAUL, SHAGGY , BUSY SIGNAL,  MR WILLIAMS,
J BOOG も飛び入りで登場など、
 
サウンドはKING JAMMY'S,KINGSTON 12(SHINEHEAD),STONE LOVE,
DAVID RADIGAN,MIGHTYCROWN, NIKKI Z,ZJ LIQUID,DUB CLUB LA,RENAISSANCE, WESTA FA DJ SHORTCUT,  
 
これでも誰かまだ抜けてると思うんだけど、これだけでもうやばすぎで
わおーって感じで、船内の食堂で会ったり、メインデッキでレゲエのスターたちとすれ違ったりとか
船の時間を過ごすというなんとも豪華で贅沢な旅なのかと。

IMG_4113.JPG

(Marley FamilyのJulian Marleyと)

船の中にもクラブが4件くらいあって、メインデッキがあって(メインステージ)
オープンテラスみたいな感じで3階までスペースがあってプール付き。
IMG_4118.JPG

IMG_4109.JPG

フットサル、バスケのコート、カジノもあるし、ボーリングもできるし、
そんでこれにも食らったんだけど映画館があって全部レゲエの映画を上映。
通る廊下、部屋までのBGMももちろんレゲエ、メインデッキではお昼くらいからDJが音をガンガンだしてる感じ。 

キャフェテリア(食堂)は朝、昼、夜と食べ放題料理もジャマイカ料理に関連してたり、
ふつうのハンバーガー系だったりサラダ、とにかく色々飯はありました。飽きてくる人には有料で
他にもイタリアンレストランや他にも4、5件レストランがあり。

基本お酒は有料だけどショーを見るのは全部ただ。食堂のメシもただ、船に乗っている人の数はおよそ2300人。 
その人たちがメインデッキでショーをみたり各自色々と自由に色んな事してる。部屋が4段階くらいあるのかな確か。
基本二人使用の部屋設定で 窓なしの部屋、窓付きの部屋、バルコニー付きの部屋、そしてVIPの部屋。

おいらはラッキーなことにバルコニー付きの部屋を取っていただきとても快適でしたね。
初日に寝て目覚めたら横に島がありキューバでした。起きてなんじゃこりぁって気分でしたね
初日はマイアミ港を夕方頃に出港して、
 
計5日間の旅でございまして二日目は完全に海の上。
IMG_4119.JPG

三日目の朝9時にはモンテゴベイに到着。四日目の朝にオチョリオスに到着、共にジャマイカです。
そして夕方に出港して5日目の朝にはマイアミに戻ってくるルートです。


VIPの部屋が10部屋くらいしかないんだけどまず特別な鍵カードが必要で、そこを通過すると
セキュリティがさらにパスを確認、そしてそこを上がると真ん中にインドアジャクージーがあって、
くつろげるスペースがあってまさにVIP感が満載、DAMIAN MARLEYのマネージャーの部屋にいかしてもらったんだけど、
そこは窓越しにメインデッキが覗けてまさにベストポジションとはここの事だと思いました。
 
すぐ横にはオープンデッキもありいい数の人数くつろげる感じでそこにもジャクージーもあったかな。
部屋も高級ホテルのスイートみたいな感じで。なんせレゲエ三昧だけど色んなアーティストや
サウンドがいるので飽きさせない展開を作っている。クラブが4件あるって言ったけど、
だいたいメインデッキで夜8時~1時くらいまでアーティストがショーをするんだけど、毎日4組くらいのビッグアーティストが
やった後にメインデッキで1サウンドがその後やって 他のサウンドが残りのクラブで回す状況で、
 
クラブ1ではラディガンがやってたり、クラブ2ではストーンラブがやってたり、
クラブ3でマイティークラウンがやったり、クラブ4でシャインヘッドがレコードを回したり
いやー他にもサウンドがいるからみんなローテーションする感じで、

5日間のうち初日と四日目にプレーしましたが後の日はオフで毎日大好きなレゲエアーティスト達のショーを見れて
もう最強に楽しくてやばいんです!。初日の日のクラブ回してたらDAMIAN MARLEY とSTEPHEN MARLEY等がブースに来て、
やべー肩組まれてる!ってプレーしながら全然応じてないようにかっこはつけたけどもう嬉しくて嬉しくてね
完全に小僧になっていたのは隠しきれてたのかな?って感じよw。 

IMG_4107.JPG

自分のレゲエ人生で一生脳裏に残る映像です。頭のなかではバッチリ録画されていますよこれは。
今までやってきて本当良かった!ってね、これからもっとこういうの増えるのかな?ってね。
 
四日目にプレーした時はねメインデッキでやったんだけど、良い感じでボスって
それもJr gong,JR gong のお母さんw、モーガンヘリテージ、Cham, Sean Paul等が踊りながら
見てる中でだよ!夢のようだよ!何て日だ!

via : Natous Youtube


こんな楽園があったなんて、生まれたのを発見したんだよ。これだ!って
初日のクラブはお客さんが300,400人くらいだから2300の中から一部にすぎないけど、
メインデッキでは2000人は観れるからね。面白かったのが俺らもミッキーまではいかないけど隠れキャラ的な感じで、
次の日に写真を取ってください!

見たことなかった人たちが俺らのプレーに共感してくれたみたいで、その前日まで普通にすれ違うだけだったのが 
色んな方々がマイティークラウン!って声をかけてくれましたね。 
いやー自分で言うのもなんですが感触がありましたね、そしてとても良いVIBESだった。
 

これは昨年の話、今年もなんと開催するわけで、チケットも去年は早い時期にソールドアウトでしたが今年は2船でるみたいでまだチケットもあるっぽいぞ!
詳しい詳細はwelcome to jam rock cruise のホームページをご覧ください。2015今年も参戦!俺らMighty Crown 代表で選ばれました!(世界選抜w)

10409128_10152847141064818_5740740957289444647_n-thumb-640x640-765.jpg


しかも船の上でクラッシュをします!相手や他の情報、今年のラインナップなど気になった人は welcome to jam rock cruiseで検索してみると情報が出てくると思います。
 
日本のサウンドマンやアーティストにもこれは是非見て欲しい、体感して欲しいイベントかもしれないです。
昨年日本からの参加者は4人でした。今年はもっと増えると良いことを願ってるぜ~ 



ほなまた書く日まで